FC2ブログ

DSA最新ニュース

IDECオフィシャルサイト

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

解剖学の講習会、終了!

11/22,23の二日間にわたる”バレエのための解剖学”の講習会が終了致しました。
受講生の皆様、ありがとうございました。
新たな学び、新たな気づきがあり、さらにレッスンの場で活かせていただければ幸いです。

講習会をご紹介します。

講師は理学療法士の平賀先生でした。
全てで4講義、「総論・体幹」「股関節」「膝関節・足関節」「肩関節」でした。
4講義で姿勢の大切さを学びました。
姿勢の見方を教えてもらい、みんなでアライメントの確認をしました。
自分のくせなどが客観的に評価出来るようになりました。
そして、バレエに必要なアンドゥオールです。
アンドゥオールは股関節の外旋です。
下肢のアライメントを学び、正しくアンドゥオールが出来ているかも確認しました。
そして、アンドゥオールがしやすくなるストレッチやエクササイズをしました。
ストレッチのあとはアンドゥオールがしやすくなしました。

その他にも、脚が上がりやすくなるストレッチや体幹を安定させるエクササイズ等、知識だけではなくすぐにでも出来るストレッチやエクササイズを教えてもらいました。

今度は12/2に子供の”発育発達”、12/4に”動きの分析”がありますので、ご興味ある方は下記までご連絡ください。

国際ダンス教育センター
MAIL infoアットマークidec-dance.com
http://www.idec-dance.com/


スポンサーサイト
事務局
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。