DSA最新ニュース

IDECオフィシャルサイト

RSS

2016年03月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

more

3/27東京【バレエのための傷害ケア】講習会が終了致しました!

0920 0992 0990

3月27日(日)東京本部にて、バレエのための傷害ケア講習会を開催いたしました。
現役のダンサーや講師をされている方はもちろん、専門家として普段活躍されている方までご参加くださいました。ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。

講習会の講師は土黒秀則先生と齋藤愛見先生でした。
バレエダンサーに起こりうる体の痛みや怪我について、さらに怪我が起きた場合の対処法を午前と午後に渡りじっくりと学ぶことができる講習会となりました。

《バレエダンサーの障害と活性化エクササイズ》
バレエダンサーに起きやすい【足部】【下腿部】【膝部】【腰部】の障害について、その要因と状態を学びました。
また、知識だけではなく予防の為のエクササイズを実践しながらの講習会でしたので、頭でも体でも“気づき”を感じる事のできる時間となりました。

《応急処置》
怪我は出来るのであれば避けたい事ですが、万が一起きてしまった場合の対処方法を学びました。
正しいアイシングの方法・怪我発生時からの取るべき行動・確認するべき事、行ってはいけない事を緊急時チェックリストを使用しなが実際に体験し、その状況を想定しました。
何も知らないと気持ちばかり焦り、正しい判断ができない可能性があります。
冷静で正しい判断、行動が必要であると感じました。

さらに、多くのダンサーは、せっかくの役を降ろされてしまうかもしれない、長い期間踊れないかもしれないという不安、今までのレッスンのやり直しを余儀なくされる、などの理由から慢性的な怪我、痛みを見て見ぬ振りしてしまうとお話がありました。
確かに!と妙に納得してしまうところがありました。今回学んだバレエに関わる様々な知識を深く知り、基礎を充実させる事に気がつけば、怪我から復帰までの道のりをプラスに捉え、今後のための有効な経験と考えられるのではないでしょうか。

日本では、幼児からのバレエ、成人してからのバレエと多岐に渡る幅広い年齢層の方にバレエが親しまれています。だからこそレベルや発育状況に合わせた段階的指導が必要だと考えております。また、「傷害ケア」をはじめとする身体について、指導者とダンサー(生徒)が一緒になって考え、目を向け、深く学ぶ事はとても大切な事ではないでしょうか。
今後も開講して参ります。ご興味のある方はどうぞご参加くださいませ。
事務局

more

3/27東京【レッスン前のコンディショニング】講習会が終了致しました!

8093 8928
3月27日、土黒秀則先生と国際ダンス教育センター代表齋藤愛見先生による『レッスン前のコンディショニング講座』を開催致しました。
今回のテーマは、バレエにおける『コンディショニング』です。レッスン前にどのように自分の体を知り、どのようにして筋肉をストレッチし踊りやすい体を作れば良いのかを教えて頂きました。
始めに、バレエにおける姿勢、筋バランス原則のお話、そこでは筋肉をストレッチだけでなく、質そのものを活性化させることの必要性を学びました。
次に、股関節そして胸椎腰椎の可動域の柔軟性チェック、左右のバランスを確認、また足趾の機能チェックです。レッスン前にするべきコンディショニングのチェック方法、そして改善法を実践しました。
最後には、筋肉の活性化を感じることが出来、アンデオール、引き上げ、軸意識の感覚が掴めて、すぐにでもレッスンを始めたい、そんな気持ちになりました!

大好評につき、コンディショニングの講座は、8月28日にも開催いたします。
まだ未体験の方はぜひ8月にご参加くださいませ!
事務局

more

3/12東京【ドラマワークショップ】講習会が終了致しました!

0994 0993 0992 0991 0990

3月12日(土)、こやまあつこ先生をお招きして【ドラマワークショップ】を開催いたしました。様々な生徒に指導されている指導者の方や、大人からバレエを始めた方など、全国各地からご参加頂きました!ありがとうございました!講習会はみなさん面白すぎて、大いに盛り上がりました!
さて、写真は何を表現しているところでしょう??当ててみてください(笑)大好評につき、また次回も企画いたします!


【3月〜4月開催の講習会】
全国各地で講習会を開催いたします!ぜひご参加くださいませ!

◾︎3月27日(日)
10:00~15:15 「バレエのための傷害ケア(東京)」
16:00~17:30 「レッスン前のコンディショニング講座(東京)」

◾︎4月3日(日)
11:00~13:15 「バレエのための解剖学ー膝関節・足関節(福岡)」
14:00~17:00 「バレエのための解剖学ー肩関節(福岡)」

◾︎4月16日(土)
11:00~13:15 「ピルエット集中講座(大阪)」
14:00~16:30 「ポワント集中講座(大阪)」

◾︎4月24日(日)
10:00~11:30 「ストレッチ集中講座(東京)」


事務局

more

活動報告【国際基準のバレエダンサーの選抜・育成方法】

2233 2235 2455
2016年2月24日、日本スポーツ振興センター(JSC)主催の「第3回アスリート育成パスウェイ国際会議」におきまして、当センター代表 齋藤愛見がゲストスピーカーとして招かれ『国際基準のバレエダンサーの選抜・育成方法』と題したスピーチを行いました。

第三回アスリート育成パスウェイのご紹介


オリンピックに向けたアスリート発掘・育成について、国内外の最新情報が取り上げられる本会議に、バレエが取り上げられたのは初めてのことだそうです。会場には、アスリート育成に携わるスポーツ界の皆様を始め、バレエ、ダンス、新体操、ダンス医科学など様々なジャンルからたくさんの方にご来場頂きました。皆様、ありがとうございました。

国際ダンス教育センター
事務局

more

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。