DSA最新ニュース

IDECオフィシャルサイト

RSS

2016年01月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

more

ウォームアップと柔軟性

09902

【ウォームアップと柔軟性】

バレエダンサーの感覚がスポーツ競技者と異なる点のひとつにウォームアップの捉え方があります。競技者は、ランニングやステップ動作などを用いて軽く汗をかくような動きを行うことをウォームアップと捉えていますが、バレエダンサーとくに愛好者のなかには、バレエのレッスン前に行うストレッチをウォームアップであると認識している人も多いのです。今回は、ウォームアップについて解説していきます。


ウォームアップとは、身体内部の温度を1〜2度上昇させることが目標であると言われています。

では、なぜ身体内部の温度を上げる必要があるのでしょう?

1984年のFoxらの研究では、この体温上昇は、新陳代謝率や筋内の酵素活動、筋への血液量の増加や、筋に達する酸素量と筋内で放出される酸素量の増加と結びついていると報告されています。つまり、筋が収縮するときの燃料となるエネルギーを効率的に生産できるということです。

また、体温上昇には筋の弾性(バネ)の増加や、腱や靭帯の柔軟性の増加などにも効果があるといわれています。これらの要素は、神経と筋の協調を高めたり、損傷を受けにくい状態を作り出すことから、傷害予防に役立つことが示唆されています。ダンスにおいては、相反する動きが多く含まれているため、十分な速さで筋が弛緩できないと拮抗筋(関節運動によって伸ばされる筋)に断裂が生じる恐れも指摘されています。(Barnard et al.1973)


では、ウォームアップはいつ行えばよいのでしょう?

ウォームアップの効果は一時的なものであるため、激しいパフォーマンスを行う直前の15分以内に行うことが理想とされています。(Astrand & Rodahl,1977)
そして、生理学的には45分間の休憩によって効果が消失するとみられています。つまり、午前中のレッスンは午後のリハーサルに備える上では不適切だということになります。つまり、ダンサーはそれぞれのパフォーマンスの前に短いウォームアップを入れることが効果的なのです。

これらの様々な研究結果を参考に、ぜひ怪我のないパフォーマンスを行っていただきたいと思います。
ダンス医科学研究

more

ストレッチと芸術的側面


40

【ストレッチと芸術的側面】

美しさとは、何か?
この永遠の問いには、ジャンルによって様々な答えがありますが、美的なスキルが必要とされる動作には柔軟性が必要不可欠であると言えます。それは、バレエ、飛び込み、フィギュアスケート、体操、新体操などです。これらのジャンルにおいて柔軟性は、リラックスした動作、スムーズな動作、しなやかなコーディネーション、身体のコントロール、自由自在な動作を作り出します。また、柔軟性があることによって自信をもって、大きく演技することができるでしょう。柔軟性と動きの大きさについて、Grorge(1980)は以下のように述べています。

「美的な動きの大きさは、体が動く範囲を意味し、「外的大きさ」と「内的大きさ」の2つのタイプに分けられる。外的大きさとは、全身と場所や器具と関連した動く大きさである。内的大きさとは、関節可動範囲や一つ以上の身体部位が関連して動く範囲である。パワーが外的大きさの隠れた要素であるように、関節可動域もしくは柔軟性は内的大きさを最大限に獲得する重要な要素なのである」

関節可動域が大きいとパワーが上がる
補足すると、関節可動域が増加するということは、筋がより伸びるという状況を生み出すことになるのですね。あらかじめ伸長された筋は、そうでないものに比べ、大きな力を発揮することができます。なぜなら、あらかじめ伸長された筋は弾性エネルギーがその筋に蓄積され、続いて起こる収縮中に元に戻ることによりさらに効率的に機能するから、と言われています。

このように、美的な動きにおいて柔軟性は不可欠です。平均的なパフォーマンスと、すばらしいパフォーマンスの違いは、柔軟性の問題といえるでしょう。
ダンス医科学研究

more

協賛広告募集のご案内

私共 国際ダンス教育センターは、日本におけるクラシックバレエの普及、およびレベルの向上を目指し、バレエダンサーや指導者の皆様を対象とした「学びの場」をご提供しております。科目は科学(医学)、指導法、文化、マネジメントの4領域からなり、全国各地から多くの受講生にご参加頂いております。

さて、本年より講習会テキストへの協賛広告の掲載がスタートいたします。
本年は東京、大阪、福岡にて全35講座の開催を予定しておりますので、多くのバレエ関係者の方々に御社を宣伝するお手伝いをさせていただきます。是非、皆様にご活用頂けましたら幸甚と存じます。

協賛広告をお引き受け頂ける企業様は、PDF資料をお送り致しますので、大変お手数ですが事務局までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

お問い合わせ先:infoアットマークidec-dance.com
お電話によるお問い合わせは受け付けておりません。

国際ダンス教育センター
事務局
講習会開催情報

more

講習会チラシのご案内

お待たせいたしました!2016年開催の講習会情報です。チラシをご覧くださいませ!
なお、受講をご希望の方には郵送もいたしますので、お気軽にお申し付けくださいませ!
皆様のお申し込みをおまちしております。


東京講習会
2016tokyo01  2016tokyo02

2016dorama01  2016dorama02


大阪講習会
2016oosaka  2016oosakaura

福岡講習会
2016fukuoka01  2016fukuoka02


講習会開催情報

more

カード決済ができるようになりました!

国際んダンス教育センターのプログラム受講につきまして、本日よりカード決済ができるシステムを導入いたしました!これまでよりスムーズに受講お申し込みが可能になります!ぜひご利用くださいませ!
事務局

more

2016年あけましておめでとうございます!

899

2016年、あけましておめでとうございます!

今年は新講座も続々スタート!どうぞおたのしみに!告知までもうすぐです!

今年もよろしくお願い致します!

国際ダンス教育センター
事務局

more

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。